オヤコラ    *genkiblog*

ブログ創業2003年4月

一心寺の帰り、2.3買いたいものがあったので、キューズモール、近鉄百貨店、ミオをぶらついた。

 

天王寺、阿倍野は通勤コースでもないので、ほとんど行かない、年に1〜2度程度です。

 

ハルカスにも上がったことはない。ほぼ毎朝、南海電車から見上げてはいるが。

 

天王寺はキューズモールができてから、品ぞろえのすそ野が広がり、量販、食品、量販的専門店もできたの、購買の選択が広がる。お食事もカジュアルから、もう少しアップグレードもあるみたいだ。

 

主目的は、奥様とのランチで、焼き肉が希望らしかったが、結局ミオの中の鰻屋(江戸川)に行った。

 

関西なのに江戸風の蒸しが入っている鰻で、あまり好みでなかった。ご飯もねちっとしていて、たれの絡みが頼りない。

 

鰻が小さいのは、高騰しているので、仕方ないとして、

おいしくない。まずい。身もたれも、ご飯も三拍子そろっていただけない。、

そもそも蒸し工程のある鰻を選択したのがダメでして、また、お味は個人的主観の問題ですが。

先日食べた、船場うな茂の鰻定食のほうが半額で、うまかった。

 

やはり、品川 青物横丁の「丸富」には負ける。

 

それはさておき、食後、ミオのモンベルに寄ったりしていたら、アメコミ系のショップがあり、キャップに一目ぼれしました。

買う気もなく、ただ見ていただけなんですけど、キャップでも、つばが真っ直ぐの

スタイルの名前知りませんが、「いわゆるストリート系」。

 

イメージ的には、アメリカドラマの黒人ストリートギャングがかぶってそうなキャップ、ラッパーがかぶってそうなキャップを見つけたので、即買いしてしまいました。

 

もちろんワタクシの年齢、キャラ、ファッションスタイルとも縁遠いのはわかっていますが、かっこいい。

 

ロバートデニーロがチョイ役でかぶっていそうなストレートキャップです。アメコミまったく興味ないのですけど・・・

 

みんながつばを曲げてかぶってるので、面白くないし、あえてのキャップです。でも、今は、ハットタイプですね。流行は。

10数年まえには考えられなかった。

また、ハンチングは今や、死語になっている感じ。

 

昔のアメカジ系バリバリのストアーズのキャップは最近恥ずかしくて。お年寄りはキャップが好きみたいだし。それベスト。

(以前から持っているストアーズで買ったダメージ系キャップ)

<<prev entry | main | next entry>>

Comments:

Leave a comment: