オヤコラ    *genkiblog*

ブログ創業2003年4月

今年の梅雨時期から、今の「梅雨明け」時期は、特に寝苦しい。

 

堪える。暑い。

 

自室のエアコンが壊れて2年経ったが、今までは工夫で何とかなってきたが、今年はきつかった。

 

チュウ事で、ついにエアコンを更新した。安くなる決算時期とか、季節終わりが良かったが、たまらんかったので。

 

エアコンは、古い順で、ナショナル製(30年以前の物)、日立製(これも30年は経過している。丈夫で壊れない)、三菱製、パナソニック製(3台)と各社バラバラになっていますけど、特にこだわりも無く、適当に買っていました。

 

今回は自室の三菱電機の霧ヶ峰でして、けっこう高かったし、丈夫そうでしたので、壊れたときはショックで、いつかまた、調子よくなるかな?って購入の決断ができなかったのですけど。(15年もったらいいか)

 

今年の梅雨は、堪えました。医者に言わせると、早くエアコンつけた方が良いよって。睡眠と熱中症にも適度な空調は必要ですし。(特に、お年寄りには・・・って言葉では、言われませんでしたけど)

 

って事で、今回は、初のダイキン製の「うるさら7」を購入。自動洗浄、空気洗浄も出来るし。

 

たぶん、10年は持つとして「終のエアコン」(ついのえあこん)になるかと思うのですけど・・・

 

シュッ、シュワッチ!

 

 

 

 

<<prev entry | main | next entry>>

Comments:

Leave a comment: